上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
圧巻のデビューから 中4日で
    ストラスバーグが自身2度目の登板!






インターリーグ(交流戦)が始まり今回はアウェーで
        
クリーブランド・インディアンズ戦に先発。




結果は以下の通り。

登板回5 1/3 被安打2 (被本塁打1)失点1 自責点1 四死球5

奪三振8 防御率2.19 投球数95(ストライク52 ボール43)

インディアンズはラインアップにDHを含め7人の左打者を並べ、攻略しようとしたが・・・











プレーボール!







ズドンッ!!!







初球からいきなり100マイル!

また奪三振ショーの始まりを予感させた。


しかし・・・・・・・

<2回裏> 4番 ハフナーに その100マイルの速球を ホームラン!


アウェーのマウンドが合わなかったのか?5つの四球を与えた。

<4回裏> 投球の際、バランスを崩す場面がみられた。

踏み出した左足がスリップして 非常に危険だった。

<5回裏 6回裏> と2度もマウンドの修復を施してもらった。

それでも しっくり来なくて 少々フラストレーションがたまるマウンドの様でした。

通常、マウンドは硬めの粘土で 穴があかないように

そして しっかり踏ん張れるように 固めてあります。

イニングが進めば 多少 荒れるのは 承知の上で、

グランド・クルーはいつでも直してくれます。






こういう投手は 勝運 も当然のように持ち合わせている。

1死満塁の ピンチも後続リリーバーが 何事も無く切り抜ける。

味方打線は爆発の6得点を。


このまま 中4日のローテーションを守っていけばシーズン15~16勝は見込める。




ストラスバーグの快進撃はまだまだ始まったばかりだ。













ステファン・ストラスバーグ(Stephen Strasburg)がデビュー!



2ヶ月のマイナー期間を経て、今日6月8日(米国時間)

ワシントン・ナショナルズ ホームでのピッツバーグ・パイレーツ戦で登板した。





プロフィール

1988年7月20日生まれ(7/20/88) サンディエゴ州立大学出身(San Diego State)

2009年ドラフト全体1位指名 (Drafted 2009 First Round overall First pick)

身長193cm(6'4") 体重99.8kg(220lb)  右投・右打(R/R)




CIMG0628_convert_20100609163343.jpg












圧巻だった!






登板回7 被安打4(被本塁打1)失点2 自責点2 四死球0 

奪三振14 防御率2.57 投球数94(ストライク65/ボール29)

速球は常時95~99マイル カーブとチェンジアップを織りまぜ

打者を翻弄した。





試合経過をたどってみよう!

<4回表> 1-0とリードして、2アウトランナー3塁。

      打者デルウィン・ヤング(Delwyn Young右投/両打)

      カウント1-0(表示はボール/ストライク)から投じた

      真中低目へのチェンジアップ(90マイル!?)

      およぎ気味に先でひろわれ右中間へ最前列に入る逆転の2ランホームラン

      (風がレフトからライトへ吹いていた)


  しかし 顔色一つ変えず、後続を1球で打ち取る。


      味方打線が6回裏に3点をもぎ取り 試合は4-2で終盤へ。

      球数は6回表を終えて81球(既に11奪三振)


<7回表> この回が最後のイニングになる。





3者三振!




さすがに いいねー!









ボックススコアを見て驚いた。





5回表 2アウトから 











7者連続三振。










合計14個の三振を奪い マウンドを降りた。


























鳥肌が立った!
















こんな投手 日本で見たこと無い。














評判通り 超一流投手。














試合後 全投球をひろってみた。


94球中 <速 球60球>(40球ストライク)91~100マイル(147~161km)
             平均97.6マイル(約157km)
       100マイル(161km)を計測したのが2球
       91マイル(147km)の速球はおそらくツーシーム(これも2球)

     <カーブ25球>(18球ストライク)81~84マイル(130~135km)
              平均82.2マイル(約132km)

     <チェンジアップ9球>(7球ストライク)89~92マイル(143~148km)
                 平均90.1マイル(約145km)


<速 球> ストライク40球のうち 空振9球(三振6) ファール10球
                 見逃14球(三振1) 結果球7球(安打2 凡打5)

<カーブ> ストライク18球のうち 空振5球(三振3) ファール2球
                見逃9球(三振1)  結果球2球(安打1 凡打1)


<チェンジアップ> ストライク7球のうち 空振4球(三振3) ファール1球
                見逃1球  結果球1球(安打1)










実は 昨年の

アリゾナ フォールリーグで 彼の投球を見ました。



[広告] VPS















とにかく サイズがデカイ!










今後の登板ももちろん目が離せない。


相手ベンチで生で見ていた 岩村選手 には今度あった時 感想を聞いてみたい。


今日のすばらしい投球を見て、彼の将来を想像すると



                         








興奮して今夜は眠れそうにない。





MLB 2010 DRAFT

     (First-Year Player Draft)







レギュラーシーズンたけなわですが、6/7~ 6/9にかけて

2010 MLB DRAFT (First-Year Player Draft) があります。

完全ウェーバー方式で、下位球団から順に初日の今日は50位までの指名

が行なわれました。



全体の1位(First-pick)はワシントン・ナショナルズ

ブライス・ハーパー(Bryce Harper)

という捕手兼外野手の左バッターを指名しました。



ナショナルズは昨年のストラスバーグ投手につづいて連続して1位の指名権を得ました

これも完全ウェーバー制のおかげで戦力均衡を狙ったものの1つでしょう。


下位に低迷したチームが2~3年後に優勝争いに加わるという事が当たり前のようにあるのが

この制度の狙いであり面白いところです。


3日間でトータル約1500名の指名が行なわれる予定です。

まさにドラフト!(湧き出るという意味が語源) 選手層の厚さには正直驚きを隠せません。

明日以降も目が離せないです。



ドラフトの様子は全米で放送され、5分毎

バド・セリグ(MLBコミッショナー)が指名選手の名前を読み上げていきます。(ただし全体の1位~32位まで)

33位から50位までは指名チームの関係者が1分毎に発表しました。


MLB 動向 1ヶ月を終えて・・・




開幕してから約1月が経過し、好スタートをきった選手、そうでない選手とそれぞれが色分けされてきた。

そんな中で 注目は やはり San Francisco GIANTS!

特に先発投手陣はコマがそろっていて、期待通りの活躍を続けている。





2年連続 サイ・ヤング賞を獲得した ティム・リンスカム(Tim Lincecum)

元サイ・ヤング賞 受賞左腕 バリー・ジート(Barry Zito)

右の本格派 マット・ケイン(Matt Cain)

昨年 ノーヒットノーランを達成した左腕 ジョナサン・サンチェス(Jonathan Sanchez)

今年移籍し、マイナー契約の招待選手からローテ入りした トッド・ウェルマイヤー(Todd Wellemeyer)






中でも注目したいのは  バリージートBarry Zito

これまで登板した6試合すべて クオリティスタート(6回以上を自責点3点以内で)

5勝負けなし 42と1/3イニングス登板し防御率は1.49

例年 スロースターターのジートZitoにしては過去最高のスタートをきったのでは・・

この調子で 再び20勝とサイヤングをゲットしてほしいですね。




ちなみにZitoのスタッツはこちらです。
http://mlb.mlb.com/team/player.jsp?player_id=217096

NY Yankees vs Bos Redsox at Fenway park


今日4月4日、メジャーも開幕しました。

ヤンキースはC.Cサバシア。対するレッドソックスはベケットが先発。

2回を終わって2-1とヤンキースがリード。


日曜日のアメリカは復活祭(イースター)と重なって、多くの野球ファンが観戦中だろう。

今日はこの1試合のみ。ほとんどのチームは明日がオープニングデイです。




CIMG0594_convert_20100405100157.jpg

終わってみれば・・・・



レッドソックス打線が打ち勝ち、岡島投手に勝ちがころがりこみました。



アリゾナ カクタスリーグ 観戦記 Part 2



スプリングトレーニングも 中盤を過ぎ、開幕ロースター争いも 激化する頃です。


古巣 2球団を 視察してきました。


CIMG0571_convert_20100406130951.jpg


CIMG0572_convert_20100406131019.jpg






San Francisco Giants のマイナー施設で 


2年連続サイヤング賞を獲得した


Tim Lincecumが偶然!?マイナーの紅白戦に登板していました。

CIMG0539_convert_20100324130540.jpg


ネット裏では彼の投球を生で見る絶好のチャンスとばかり、マイナーの選手達が・・・・


CIMG0535_convert_20100324130743.jpg



CIMG0534_convert_20100324130635.jpg


隣のグラウンドでは 1Aクラスが同じく紅白戦を


CIMG0536_convert_20100324130712.jpg


CIMG0570_convert_20100406130924.jpg



午後は Oakland Athletics vs Cincinnati Reds を観戦!


CIMG0543_convert_20100324130817.jpg


オークランドA'sは私が在籍した05年から 

わずか5年で一緒にプレーした選手がたった4人だけしか残っていません。

世代交代の早さは 日本の比ではありません。


CIMG0542_convert_20100324130933.jpg


CIMG0541_convert_20100324131010.jpg


CIMG0544_convert_20100324130854.jpg



試合は 4-3で Redsが勝ちました。


先週に引き続き 珍しい 週末の雨!


日曜日は Angels vs Athletics 戦を楽しみにしていましたが、


残念ながら 雨天中止


ガッカリです。

一応球場には 行ってみましたが・・・

CIMG0475_convert_20100308084835.jpg


これでは 中止でも・・・・・・

CIMG0472_convert_20100308084950.jpg


せっかく 松井選手の出場も予定されていただけに


残念です。

CIMG0476_convert_20100308085028.jpg


CIMG0474_convert_20100308085111.jpg





帰りには 暇つぶしに・・・・・


CIMG0477_convert_20100308085153.jpg



アウトドアーショップに行ってきました。 


アリゾナの名物たち!




ちょっと日本では見られない

アリゾナならではの珍しいものを発見!




まずはこれ。

CIMG0413_convert_20100305132430.jpg



サボテンです。大きさがわからないと思うので

次の1枚で確認を。



CIMG0414_convert_20100305132818.jpg




けっこう 大きいでしょ。



次のは 本当に 珍しい?!




CIMG0416_convert_20100305133151.jpg





サソリ です。

刺されると 命を落とす危険も・・・・・怖っ



フェニックスから北へ約2時間 ドライブすると?!



CIMG0005_convert_20100306100840.jpg


そこは・・・・・・・・・・






パワースポット!





セドナ です。



CIMG0008_convert_20100306193417.jpg



CIMG0015_convert_20100306193802.jpg



CIMG0019_convert_20100307085629.jpg


空気が澄んでいて とても気持ちがいい所です。








アリゾナ スプリングキャンプ 観戦記



今日3月3日から いよいよカクタスリーグが ここアリゾナで

シアトル・マリナーズ vs サンフランシスコ・ジャイアンツの一戦を皮切りに

スタートしました。

ちなみに詳しい内容はこちらでhttp://www.cactusleague.com/

CIMG0428_convert_20100305133608.jpg


CIMG0434_convert_20100305133908.jpg


CIMG0440_convert_20100306093400.jpg



トレーニング終了後、急いでPeoriaまで飛ばし そこへ着くと

すでに プレーボール

残念ながら イチロー選手 の第一打席は見逃してしまいましたが・・・・


CIMG0436_convert_20100305134234.jpg


CIMG0437_convert_20100305134419.jpg


CIMG0432_convert_20100307090122.jpg





主力選手の元気な姿は この目でしかと 確かめられました。


CIMG0439_convert_20100306093626.jpg


試合は9回 7-5から マリナーズが追い付き 延長戦へ。


厳しい状況に変わりはないが、来ないと何も始まらない!



近くの CC(コミュニティーカレッジ)のグランドで

CIMG0399_convert_20100214015224.jpg




トレーニングを開始しました。


たぶん1週間くらいは 時差ぼけ に悩まされると思いますが。







久々の屋外での練習で、 とても気持ちがよかったです。


プロフィール

kysfg22

Author:kysfg22
藪恵壹の最新版ブログです。

1968年9月28日生

185cm 98kg

右投げ 右打ち

投手

プロ野球 NPB 阪神タイガース 94年~04年まで11年間在籍
MLB Oakland A's 05年 FA移籍 San Francisco Giants 08年60試合登板 

尊敬する人  スティーブ・ジョブス(アップル社長)

カウンター
無料カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。